今日閉店時の画像です。

1羽は巣の中に居るよう。
という事は・・・卵を抱いているのか。

気になる事が。
カラスが2羽、店の上空・付近を飛び回っている。
こちらも、隣りの大木に巣があるような気配がする。
何事も無ければ良いが、人間が介在する場面ではないと思うので、とにかく見守るしかない。

☆ISM☆




階段壁面のホワイトボールに燕。
連休辺りから飛び回る燕を見ていましたが、ここ数日で巣作りを終えたようです。
巣の下は泥汚れや、雛がかえればウンチも心配しましたが、幸運を運んできてくれるかもと見守る事にしました。
十数年ぶりの出来事です。

今では1メートル程度まで近づいても逃げもせず、信頼関係が出来つつあるようです。
今日は手を伸ばして見ましたが、50Cmが限界。



閉店後、店を出ようと見上げると、初めてのお泊りのよう。
失礼ながらストロボを光らせ一枚。
ご就寝の様子。

来店のお客様には、巣立ちの日まで暖かくお守りいただきたく宜しくお願いします。

☆ISM☆




月に一度の連休初日。
親戚の山に出掛けました。
お目当ては、筍。
地面に顔を出しているわけでもないのに、山の主は見事に探り当てます。
手の平よりも小さなこの筍 を早速今晩頂く事にします。

ライブ感の無い画像で申し訳ないですが、デジカメを持参忘れてしまいました。
何時か山を買いたい!と思った今日でした。

☆ISM☆

ライディングパーティー袖ヶ浦フォレストレースウエイ

 

今年の初ライパは袖ヶ浦、3月21日(月・祝日)。
何とお得な特別料金!¥30,000-

http://www.sideriver.com/cms/motorcycle/ridingparty/sodegaura

2月に入ってから割と暖かい日が続き助かります。
F1やmotoGPのテストも始まり、モータースポーツの幕開けも近いと感じさせてくれます。
ワイワイガヤガヤとライパーで遊ぼうとお客さんを誘っています。
乗りの良い奴はツナギを準備したらしい。

皆で遊びにいきましょう!

☆ISM☆

新車の如きKawasaki Z750RS



フルレストアされ、新車より綺麗なZ750RS。
なのに何故、エンジン不調で入庫。
基本的なチェックを終え、コンタクトポイント!を使用する点火系を調整し、キャブレターをOH、同調をとり作業を完了。
確かにフルレストアというだけに、手を入れた形跡は認められるものの、最後の詰めが甘いと言いますか、もう少し確実な作業が成されるべきでしょう。

オーナーさんは、外車屋さんで診てくれるのか?と心配げにご来店されましたが、お安い御用です。

☆ISM☆

EPLペール空き缶差し上げます。



EPLオイルの空き缶。
20ℓのペール缶です。
画像のようにペール缶用クッションを置いて、ガレージの椅子やゴミ容器としてご利用いただけます。
このクッションは1,000円程で市販されています。

欲しい方は早めに来て下さい。
缶は洗浄してありますので、室内にも置けます。

☆ISM☆

房総スカイライン・鴨川有料道路の無料にする署名運動



房総半島を縦断する房総スカイラインと鴨川有料道路。
房スカは手渡しで現金若しくは回数券、鴨川有料は無人の料金徴収機に現金投入という旧態依然とした徴収システムの為、特にバイク乗りには不便この上有りません。
管理運営が千葉県道路公社のため、ETCは適応していない。

そもそも、房スカは2008年に償却完了しているにも拘らず、プール制という理解しにくい制度により、未だに通行料を徴収している。

この2本の道路が無料化となれば、房総、特に外房へのアクセスは格段に向上するだろう。
館山道を君津インターで降り、外房方面に行くにも都合が良い。
この区間は中速高速コーナーの連続する県内でも珍しいワインディンが続く気持ちの良い道路。
と言っても、交通ルールと自身の命は守りましょう。
この道路、かつて取材の撮影で利用した事もありました。
カーグラTVなどの取材に使われた事もあります。

今回立ち上がったのは、政治的背景の無い一般市民の方と聞いています。
署名活動がどの程度の効力があるのかは定かでは有りませんが、一人一人が何かを変えたいと言う気持ちが大事なのではないかと思います。
店に署名用紙を準備していますので、賛同いただける方はお立ち寄りいただき、署名お願いします。

☆ISM☆

KUSHITANI



KUSHITANIユーザーとなって25年。
以来、永くお付き合いさせて頂いております。

お取り寄せできますので、ご用命下さい。

☆ISM☆

天然物クレソン



閉店間際。
お客さんから差し入れを頂戴しました。
何とビックリな大きさのクレソンの天然物です。
この画像を見て、クレソンとイメージ出来ますか。
私はクレソンと解りませんでした。
スーパーやレストランで見かけるクレソンとは随分印象が違います。
その場で口にすると、茎の部分が少しピリリ、ツーンと山葵に似た香りがします。
明日、頂く事にします。

☆ISM☆

尿管結石

それは、15日朝方の事だった。
右下腹部から背中に激痛が襲った。
今まで経験した事の無い痛みに不安は大きかった。
救急車は遠慮して、救急対応の病院を聞き車に乗せられた。
病院に着き、何とか自力で歩いていたものの、病院玄関前で意識を失った。
それ程激しい痛みだった。
気が付いたのは数時間後、ベッドの横たわり点滴が終わる頃だった。
その日は痛み止めを切らさず自宅で療養。

翌日、店に出るものの痛みが激しく、改めて専門医のいる病院へ。
検査の結果、救急医と同じく尿管結石の診断。
痛み止めを打ちながら、薬と水分を多く摂り、体外に出てくれるのを願うだけ。
もし出てくれなければ、入院手術となるようだ。
今日で3日目だが、今だ石が出た様子は無く、痛みもある。

年齢とともに故障箇所が増えてくる。
これが一段落しないと、サーキットどころか何処にも出掛けられない。

☆ISM☆
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
Silverbirdのトップページへ
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM