<< MAX筑波終了 | main | PS1000ほぼ完成形 >>

ポールスマート1000シートレール



フレイムのパテ処理が、DJのKさんのご指摘も頂きました通り、後処理された物と判明しましたが、当方の作業の内容は変らない。
画像のように外側にパッチ状に溶接し、内側には削り出したスリーブを挿入し、ロング加工されたテールパイプを叩き込みTIG溶接した。



中間の延長部分のパイプは、僅かに曲げてから溶接接続し、緩やかなラインを形成している。
接続は計4箇所。
それぞれスリーブは欠かせない。
表面を仕上げ、現在塗装工程にあります。

☆ISM☆
コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
Silverbirdのトップページへ
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM